2009年07月29日

地域ぐるみでの観光まちづくりを学びませんか?

おはようございます、原田です!
先日お伝えした地域づくりインターンが試験などの都合により8月3日からに変更になり、研究所では再調整を行っています。今年は農家民泊もスケジュールに組み込み、地元の方との交流を深めていただこうと思っております。
インターン生が到着しましたら、日々その状況をお伝えしていく予定なのでご期待ください!!

今日は電源地域振興センターからの新しい研修のお知らせですひらめき




No.18 地域資源を活用した観光振興を学ぶ・地域ぐるみによる観光まちづくり

これからの観光地づくりにおいては、地域資源を活用した地域ぐるみの「観光まちづくり」が求められています。
このセミナーでは、地域が一体となった「まちづくり」による持続可能な観光地づくりの手法を株式会社ジェイティビーの地域活性化担当で立教大学 観光学部の特任教授である清水愼一氏の講演や、北海道 弟子屈町のなどのパネルディスカッションなどで学べます。

    1.日  時 : 平成21年9月3日(木)〜4日(金)2日間     
    2.場  所 : 電源地域振興センター研修室(東京都港区) 
    3.派遣人数 : 4人(応募者多数の場合は選考となります)
    4.応募締切 : 8月19日(水)
    5.そ の 他 : 旅費・参加費等はこちらで負担します

詳しくはコチラをご覧ください(PDFファイルが開きます)
posted by たけけん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 電源研修

2009年07月27日

発見!!

一昨日・昨日とあいにくの雨でしたが、皆さんはどう過ごされましたか??
私はテラマチに行く予定が、雨により変更となり残念な結果になりました。
水墨画・・・絵に自信はないですがやってみたかったです。

さて、今日は私が7月にいろんなところで発見した、いろんなものをご紹介したいと思います!!!

まずは7月第一週、熊本のデパート・鶴屋さんの地下食品売り場にて。


s-momotaro.jpg

こんなところに荻の桃太郎がーexclamation×2とびっくりしました☆
この時あまり時間がなかったため張り込みはできなかったですが、通る人は「トマトのゼリー!?」とばっちり反応してましたよ(*^^*)
そしてもういい加減去ろうと思った時に目の前を通った熊本の方だろうご夫婦が、ばっちり「たけた」と発音してくれていたことにひとりで感動しましたぴかぴか(新しい)
どこのアナウンサーにも負けないくらい、地名をしっかり読めるようになりたいと思いました(大げさですみません・・・)


次のお写真はこちら↓


s-buranko.jpg

久住にこの春で来たロールケーキ屋さんのテラスにあるブランコです。
座りたかったんですが、一緒に行った妹に止められましたふらふら
ずっとこのブランコを見てみたかったのですが・・・なぜかというのは、マイルポストさんのブログを見てください。
ロールケーキとクッキーを買って帰ったのですが、どちらも美味しかったでするんるんくわえてイラストや包装が可愛らしいので、ここにも注目です!
今度はのんびりお邪魔したいと思います。


最後は先週見つけました矢原湧水です。
河宇田湧水のほうから右折して探して行ったのですが、少ししたら緒方町へ。
えっexclamation&questionなかったのにexclamation&questionexclamation&question
と不思議がってもとの道を行くと・・・あったー!!!!!
看板の正面が逆走しないと見えづらいほうに向いている為、気づかずに通り過ぎちゃっていました。
橋の反対側から覗いて、石に囲まれている場所を確認。
すぐにUターンしました♪
車を止めて徒歩1分。


s-yabaru22.jpg

s-yabaru1.jpg


苦労という苦労はしてないですが、一度通り過ぎてしまったのでなんだか得した気分になれましたわーい(嬉しい顔)そんなの〜んびりした空気が流れてる竹田です。

来週からは地域づくりインターン生の受け入れも始まり、少し慌しくなりそうな竹田研究所。諸会議やチームの活動も動いております。
夏バテなんてしてる暇ないですねあせあせ(飛び散る汗)
今日もお夕飯が美味しくありますように!!
お母さん、よろしく頼んだ!!
posted by たけけん at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月22日

研修がいっぱい!!

今日は皆既日食だというのに、大雨・洪水警報が出ている竹田ですもうやだ〜(悲しい顔)
だんだん雲は動いて薄れてきているのですが、どうやらくっきりハッキリ見るのは無理なようです。残念。

さて、(財)電源地域振興センターより研修の案内が新しく2件きましたので紹介したいと思いますexclamation×2興味がある研修がありましたら、ぜひご連絡ください。





     bQ0 地域特性を生かした特産品の開発・販売促進を学ぶT

それぞれの市町村は、それぞれの地域特有の素材を生かして特産品開発に日々努力されています。しかし実際、その素材のいいところを徹底的に探し、そこを生かして特産品を開発しているでしょうか??
とことん素材と向き合い、自ら包丁を握る講師に素材のいいところ探しの重要なポイントをお聞きし、また日々低利用・低価格の魚をどうにか商品に結び付けたいと考え格闘している道の駅の駅長さんにもお話を聞きします。

    1.日  時 : 平成21年8月27日(木)〜28日(金)2日間     
    2.場  所 : 電源地域振興センター研修室(東京都港区) 
    3.派遣人数 : 4人(応募者多数の場合は選考となります)
    4.応募締切 : 8月17日(月)
    5.そ の 他 : 旅費・参加費等はこちらで負担します

詳しくはコチラをご覧ください(PDFファイルが開きます)
 





     bP7 地域産業活性化の方策を学ぶ

地域経済の発展には、中小企業を中心とした産業の果たす役割が重要です。本セミナーでは地域の強みである地域資源を活用した産業で地域の活性化策などを学べます。

    1.日  時 : 平成21年9月9日(水)〜10日(木)2日間     
    2.場  所 : 電源地域振興センター研修室(東京都港区) 
    3.派遣人数 : 4人(応募者多数の場合は選考となります)
    4.応募締切 : 8月26日(水)
    5.そ の 他 : 旅費・参加費等はこちらで負担します

詳しくはコチラをご覧ください。

年間スケジュールはコチラ→http://www2.dengen.or.jp/html/works/kensyu/kensyu04.html

研修に興味を持たれた方、もしくは一覧の中に参加してみたい研修があった方はぜひ竹田研究所〔竹田市役所商工観光課内 63−4807〕までご連絡ください。
posted by たけけん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 電源研修

2009年07月15日

少子化の中での地域づくりを学びませんか?

おはようございます、竹田は今日も暑い一日になりそうです。
窓の近くに席がある私は水分補給しないと1時間で茹りそうになります。
早いものでもう7月に入り、待ちに待ったソフトクリームキャンペーンが始まりました黒ハート
すでに2つは食べ終えて、これからのスケジュールを考えております^^
皆さんもチャレンジされてみてください♪   
本日は電源研修の募集について案内させていただきますひらめき



    10 少子化社会における地域づくりを学ぶ

少子化社会における地域づくりには、未来を担う子供たちを安心して守り育てることができる財政支援、教育の充実、雇用の確保等、総合的な対策が不可欠です。
このセミナーでは法政大学 小峰隆夫教授をはじめ、各地域が実践してきた少子化対策事例を紹介し、地域づくりに必要な各種方策を学べますexclamation×2

    1.日  時 : 平成21年8月20日(木)〜21日(金)2日間     
    2.場  所 : 電源地域振興センター研修室(東京都港区) 
    3.派遣人数 : 4人(応募者多数の場合は選考となります)
    4.応募締切 : 8月7日(金)
    5.そ の 他 : 旅費・参加費等はこちらで負担します

詳しくはコチラをご覧ください(PDFファイルが開きます)
年間スケジュールはコチラ→http://www2.dengen.or.jp/html/works/kensyu/kensyu04.html

この研修に興味を持たれた方、もしくは一覧の中に参加してみたい研修があった方はぜひ竹田研究所〔竹田市役所商工観光課内 63−4807〕までご連絡ください。

posted by たけけん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 電源研修

2009年07月07日

インターン生への挑戦状!

今日も竹田は晴れております。
暑くなりそうです・・・。
つばめの子がぐんぐん育ってます。
毎年思うんですが、小鳥があんだけじたばたしてるのに巣が壊れないんですよね・・・鳥って軽いですがそれでもすごいと思うんです。

さて、今日は地域づくりインターンに応募を考えている方に、竹田研究所から挑戦状を出しますexclamation×2exclamation×2

その名も、「MISSION2009
ファイルはこちら→MISSION2009.pdf


この中から自分がしたいMISSIONをひとつ選んでいただきます。
自分の専門だ・興味がある・なんか面白そうetc・・・動機がなんであれ、「したい」と思ったものを教えてください!
「やってみたいけど、難しそう」「私の専門はコレで、こんなふうに進めたいな」などの相談もお待ちしております。
選んでいただいたMISSIONについては、インターンシップ期間中に対応時間を設け、MISSION攻略に向けて調査やヒアリングをしていきたいと考えてます!
そして中間・最終と2回ある発表の中で、調べた内容と自分の考えを竹田研究所の研究員の方々や地域関係者にプレゼンしていただきます♪
最終発表には市長も参加される予定ですひらめき
ちょっと難しそうですか?でも、せっかくインターンに来るなら、思い出だけじゃなくしっかりカタチあるものも残しましょうよ☆
15日という限られた時間の中で、できることはたしかに制限されるかもしれません。だったら、15日間のなかで自分がどこまでできるかチャレンジしてみませんか?
履歴書の自己アピール欄に「大分県竹田市に地域づくりインターン生として行き・・・・・・」と書けるくらい、実りがあるものにしたいと考えています。
そしてあなたを竹田ファンしようとも思っています(笑)
さてさて、まずはMISSIONを覗いてみませんか??

募集についてはこちらをご覧ください。
posted by たけけん at 10:38| Comment(2) | TrackBack(1) | インターン

2009年07月06日

Area Labo Taketa 本格オープン!!

おはようございます、原田です!
竹田の川は濁りも水かさも落ち着きました。
また一雨きてもいきなり溢れ出すということはなさそうです
良かった良かったわーい(嬉しい顔)


金曜日はArea Labo Taketaのオープニングセレモニーをお手伝いさせていただきました。
緊張しながら朝ごはんをばっちり食べていざ出勤exclamation

8:30am
竹田市経済活性化促進協議会の方とエリア ラボ たけたに集合。
いつもにこやかで大らかな雰囲気の方々が、この日は少し緊張されている様子でした。
児玉室長の朝の挨拶があり、皆さんそれぞれの持ち場に移動。私はエリアラボでの電話番とテープカットの後のロールカーテン開け係を仰せつかりました(今回はばっちり仕事あります)

オープニングセレモニーの前半は大分銀行竹田支店の2階で行われました。テレビや新聞の取材の方々はこの間にArea Labo Taketa内に展示されている様々な商品の撮影。
展示されている商品は段違いのテーブルにそれぞれの開発状況別に並べられています。一番奥は竹田市経済活性化促進協議会の中で商品開発がすすみ商品化したもの。中央には12ある竹田市顕在活性化促進協議会の研究会に参加されている方が商品開発されたり、地産地消にこだわった商品が置いてあり、一番手前はこれからの商品開発がすすんでいくものが展示してあります。
カメラマンの方々はこれを撮影されていたのですが、1段につき1人で撮影が行われている様子は横から見ていてなんだか面白かったです♪


s-20090702c.jpg

手ブレの激しい携帯電話での撮影だったのですが、カメラマンさんがあまりにも集中されていて動かれなかったのでブレずに撮れましたるんるん
いやぁ、本当にナイスタイミングでぴたっと眼の前で止まられてこんな偶然は奇跡としか・・・・・・・・すみません、カメラマンさんご協力ありがとうございましたm(_ _)m
背中のロゴが素敵ですね!!


s-20090702a.jpg

とても魅力的な商品たちが並んでいるのですが、Area Labo Taketaでは商品の販売は行っておりません。
Area Labo Taketaは商談や商品アピールの場。「竹田ブランドの商品を集めて売る」のではなくて、「竹田ブランドを確立していく」ことを進めていく場所なんです。
なので、どこで購入できるか?がわかる地図がつくられていますexclamation×2

やがて前半の式典が終わり、会場をラボに移してテープカットが行われました。ロールカーテンは…しっかり上げましたよ!私はやりました!!
市長を先頭にみなさんラボの見学をされ、説明を聞いたり味噌玉の試食をされていました。
邪魔にならないように隅にいながら見学されている方に目を向けると、みなさん協議会の方の説明にとても興味をもたれたようで笑ったり驚いたり頷いたり、とても表情豊かでした。協議会の方も説明しているときの表情がとても誇らしげでキラキラしてて・・・
これから始まるんだ!!と強く感じました。
お手伝いさせていただいて皆さんの反応に直に触れることができてとても勉強になりました。
竹田市経済活性化促進協議会の皆様、お疲れ様でした!

竹田研究所も7月に入り、それぞれのチーム活動が進み始めております。地域づくりインターン事業の際には学生さんとの交流も予定しているので、研究内容をうまく伝えたいと考えています。
明日は地域づくりインターン希望の方に竹田研究所からお知らせがあります。お楽…しみに??
posted by たけけん at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月01日

試み【6月中の応募一覧】。

7月になりました、原田は今日も元気です!
昨日の雨、他の地域では集中豪雨だったそうで多くの被害を出しているみたいですね。ちょっと足りない印象の雨ですが、大水害となるのとどっちがいいのか…悩みます。山のスポンジはまだ大丈夫なのかもしれませんが、吸い込まない場所に落ちた雨が川に集中するのが怖いですね。
小さい頃、ファミコンの三国志というゲームで遊んでいたのですが、「訓練」(兵隊の強化)や「取引」(輸出入)というコマンドの他に「治水」っていうのがあったんです。水辺を整備してどうなるんだろう?とわからず、手をつけたなかったんですが、水害が起こるは干ばつがきても対処できないは農業用水の争いが頻繁に起こるはで…なんともリアルなゲームで勉強になったのを今でも覚えています。
すみません、話がそれましたあせあせ(飛び散る汗)

試みというのは、バックナンバーを作ってみようというものです。これからは電源地域振興センターへの研修や竹田地域つくり塾など、募集型のものを2週間に一度まとめて記事にしたいと思います(^^)


6月17日更新

参加者募集!!

竹田研究所の竹田塾研究チームが竹田を学ぶ塾「竹田地域つくり塾」を開講しますひらめき
対象は小学5年生から30代の方まで。
詳しくはクリック!!

6月30日更新

熱い地域づくりインターン生、募集始めました。

国土交通省 若者の地方体験交流支援事業
地域づくりインターンシップの募集です(大学生対象)
都会に住む、若者の視点からのアイディアを募集します。
一度竹田に来れば、竹田ファンになること間違いなしexclamation×2
posted by たけけん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2週間のまとめ