2009年08月31日

地域づくりインターンの報告(2)

昨日は24時間テレビ,衆議院選挙,そして瀧廉太郎生誕130年記念「音楽のまち竹田」活性化シンポジウムと充実した日曜日でした。
プロの歌声をあんなに近くで聴けるなんて!!
久しぶりに会った合唱団の後輩と感動したねぴかぴか(新しい)という話で盛り上りました。

さて、今日はインターンの報告第2弾です。
写真たっぷりです。


s-P8042472.jpg

名水を飲む。


s-P8042474.jpg

名水を飲む。


s-P8042499.jpg

飲む。飲む。飲む…。
この日、彼らは8箇所で水を飲みました^^;

P8042522.JPG

いざ、白水ダムへ!!!
この日は少し曇り気味で水量も少なく、ポスターなどで見るような景色ではありませんでしたが、それでも雄大さと壮大さに劣りはありませんでした。


s-P8042520.jpg

ダムをバッシャバッシャ撮って、振り向いたらこうなってました。
wさんまで…。


s-P8132768.jpg

一灯座さんで染物体験。
サフランの花を鉄で止めると緑になりました。


s-P8132783.jpg

匠の手ほどきを受けながら染め上げたら…どうしてこんな風になったかわからない!けど綺麗!!という仕上がりに。
この日お預けだった原田は、今度プライベートで絶対に行くことを静かに心に誓うのでした。


次回は農家民泊体験について報告いたします。
posted by たけけん at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン

2009年08月27日

地域づくりインターンのご報告(1)

皆様、ご無沙汰しております。
元気だけがとりえの研究所の原田です。
そろそろ忘れられてるかなと思いまして、改めて自己紹介させていただきました。

さて、竹田研究所では8月3日から14日までの11日間、3名の大学生を迎えてインターンシップを行いました。
これは国土交通省の若者の地方体験交流支援事業の中の地域づくりインターンというもので、竹田研究所では平成14年から行っています。
インターン生の様子をリアルタイムでお伝えしようと思っていたのですが、自分が至らないばかりに事後報告となってしまいました…しかもこんなに間が空いて…すみません。。。
これからは前のように週1,2のペースで更新していきたいと思っておりますので宜しくお願いいたします。


ではさっそくインターンの報告に入りたいと思います!!!

今年参加してくださったのは、
●大分大学4年 庄野さん
●千葉大学大学院2年 金さん
●文教大学3年 野澤さん
の3名で、皆さんそれぞれにしっかりと竹田で研究したいテーマが決まっていました。

s-P8042526.jpg

京都出身の庄野さんは「大分で働きたい!」という思いから大分大学に編入された熱い方exclamation×2
竹田研究所の農村回帰政策チームにも顔を出されています。
インターン期間では、竹田市内の中学校と公立高校の3年生全員にアンケートを実施したのですが、なんと全ての学校に行き直接校長先生にお願いをされて、ひとりで集計されましたexclamation
アクティブだなーーと思ったのですが、話によると「身内には自分の3倍フットワークの軽い人間がいますよ〜」と。恐れ入りました。
今回湧水郡見学をしていたら偶然、本当に偶然取材に来ていた「たけたケーブルテレビ(TCT)」の取材スタッフさんに会いまして、そこからインターンの様子を撮影していただいたりインタビューを受けたりとあったのですが、庄野さんはテレビに出るのが初めてだったそうで興味津々。
いつもが落ち着いているだけに、はしゃいでるのを見て驚きました^^
ちなみに、その様子は明日の13時からたけたケーブルテレビの「たけたホッとタイムス」内で見ることができます。でも、13時といえばお昼休みは終わっちゃいます;;
残念ですがお仕事をされている皆さん、頑張って我慢されてください。


s-P804.jpg

紅一点の金さんは昨年度もインターンで竹田に来てくださいました。
今年は竹田の中でも荻町にエリアを絞り、卒業論文で標識や看板などのサインシステムについて研究される為に再来竹されました。
大きな標識や道路案内図だけでなく、よく気づいたなーというような小さい看板などど、どこでもデジカメを持って必ず情報を撮っていて、この真剣さを近くで見ていたせいかインターン以来看板などがあると大きさや文字、情報量などについて考えるようになりました。
2年連続の夏の竹田で「竹楽や雪の時期の竹田にも来たいるんるん」と言われてましたが、今年は卒業論文の完成に向けてこれから忙しくなるで無理だそう。ですが、来年は絶対に来ます!!!と宣言していたので、彼女ならきっと来てくれるでしょう。お待ちしております♪


s-P8042539.jpg

野澤くんはなんと初*九州でした。暑さにやられたりしないかなーと思っていたのですが、東京のほうが暑いので大丈夫とのこと。
彼はグリーン・ツーリズムやエコ・ツーリズムに興味を持っていて、学校でも専攻されています。夏休みの課題の中に「一人旅をしてレポートにする」というのがあるそうです(羨ましいです)
インターンへの申し込みの際にも、旅行商品の現状を“楽しい”から良いだけで終わらせず、問題点もしっかり捉えていきたいということを伝えてくれていました。
その結果。着くなりいろんな人に「竹田での旅行プラン作ってみなあ」「大学生の視点からの、よろしく」と言われプレッシャーをかけられていました(笑)

皆さんは所長よりインターン期間中竹田研究所準研究員としての委嘱を受け、竹田市内を「自分の視点」で見ていただきました。
地域づくりインターン事業は体験・交流を通じて、様々な活動や提案、提言などで、地域の活性化に貢献していただこうというものなのですが、もちろん学生の彼らも竹田で直に声を聞けるのでとても勉強になっているようでした!!!


P8062702.JPG

インターン期間中に見れたダブルの虹。
商工観光課の皆さんも大騒ぎしてました♪
posted by たけけん at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン