2010年03月01日

毬づくり体験教室

働き隊の松澤です。
2月28日、原田ちゃんと共に毬づくりをしに
竹田創生館行って来ました。
CIMG7643.JPG
只今開催中の『岡藩城下町雛まつり』
今やもう町中にお雛さんが溢れています。
こんなにお雛さんを見たのは生まれて初めて。
しかも見たことないような貴重なお雛さんまで。
皆様、ぜひぜひ遊びに来て下さい。

今回挑戦したのは、「木目込毬」という毬で、
木のチップを球状に固めたものに、
職人さんが模様になる切れ込みを入れ、
自分の好きな端切れを選んでその模様にそって
押し込みながら彩っていきます。
HI380324.JPG
みんな縁側に並んでもくもくと手を使う。
ゆったりとした時間。
夢中になりすぎて気づいたら午後の3時でした。
出来あがってみてびっくり。
こんなに上等なものになるなんて!
大切なひとへのちょっとした贈り物にいいですね。
雛めぐりの素敵な思い出になりました。
またぜひ作ってみたいです。
CIMG7641.JPG
posted by たけけん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

働き隊レポート:味噌玉の双美さん宅へ住み込み長期研修を終えて。

エリアラボに戻ってきました。
ご無沙汰しております。
働き隊の松澤です。

先月半ばから2週間にわたって、
紫草の里である志土知(しとち)へ
農家の双美さんの宅へ
住み込みで研修をさせていただいておりました。
昨日帰って来まして、また元の生活に戻りました。
帰ってくる方がおかしいような?何だか不思議な感覚です。

農家の生まれではない私が
農ある暮らしを求めて、
まだ具体的な形がはっきりと定まらず、
生き方を模索している段階にも関わらず、
とても親切に受け入れて下さり、
本当の家族の一員のように接して下さいました。
何をするにも初めてのことばかり。
感動しては声をあげてばかりいました。
CIMG7512.JPG
(「椎茸の山の中で・・」
 憧れの椎茸の森。わぁ〜わぁ〜。椎茸が、椎茸が、こんなに沢山生えているなんて!!!)

真剣に人生に向かうお二人の姿から、
学ぶことが多く、また温かい言葉も沢山いただきました。
人間の原点、百姓しごと、生活の基盤、
女でも対等であること、自分のこころで決めること、
心を込めて作ること・・・

この宝物のような日々を見つめて、
どうにかこうにか踏ん張りながら、
形にしていきたいと思います。
どんな発見や素敵、感動があったのか等、
これからちょこちょこブログにあげていきます。

本当にお世話になり有難う御座いました。
感謝してもしきれないほど。
また近い内に会いに行きます!!
いつもいつも働き通しなので、
あまりご無理はなさらずに、
お体にはくれぐれもお気を付け下さいね。
CIMG7489.JPG
「双美さんが生けたお花にやって来たアカタテハ」
posted by たけけん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記