2010年03月03日

働き隊レポート:玉ねぎの皮で染色体験

エリアラボからこんにちは。
働き隊の松澤です。

昨日は夜ベランダ(屋根の上)に出ると、
「五郎助奉公〜、ぼろ来て奉公〜」
という感じに?聞こえる鳴き声が聞こえてきました。
遠くの方に居る気配だけで嬉しくなりました。

また、空には今、ツバメが飛び交っています。
お空をしゅーんーしゅーんと。
雨が降るたびにだんだんと温かくなっていきますね。

先月20日(土)は、佐藤双美さんの御親戚にあたる
お姉さんのお宅で玉ねぎの皮を使って
布を染める方法を教わりました。

趣味でよく草木染めをされているそうで、
今までにも沢山、お花や植物の皮等で染めてきたものを
見せてくれました。じゃーん。
CIMG7371.JPG
自然からの柔らかい色合いで本当にきれいです。
うっとりしました。
染色は、大学生の頃に小学生と一緒に少しだけ
したことがありましたが、
興味はあったもののあまり経験がなかったので、
お声をかけて頂けて、本当に嬉しかったです。

こちらは玉ねぎの皮の煮汁です。
煮詰めるとこんなに濃い液になります。
CIMG7337.JPG

煮汁→水洗い→ミョウバン→水洗い→煮汁・・
これを約3セットほど繰り返して、
自分の好みの色合いに染めていきます。
CIMG7359.JPG
CIMG7341.JPG
CIMG7346.JPG
薄かったなぁと思った時はまた、染め直しすることも出来ます。
だんだんと色がついてきました。

春の日差しを浴びながら、
あれこれおしゃべりして、
のーんびりとした時間でした。。。

お姉さんが手ぬぐいから手作りした作業用の帽子もいただいて、
おそろいの帽子をかぶりながらふたりでチャプチャプ。
今ではすっかり愛用しています。
畑をする時には必ずかぶりたいです。

CIMG7370.JPG
風に揺られてさーらさら。
とても鮮やかな黄色になってびっくりしました。
皮とて捨てるのはもったいないですね。

どんなものでも同じような方法で出来るということなので、
ぜひ、自分の生活の中にも取り入れていきたいと思いました。
ありがとうございました。
大事にします。
posted by たけけん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記